Secumark:デザイナー志望するためのヒント

グラフィックデザインは、マーケティング、ビジネス、広告などのさまざまな目的のために多くのビジュアルコンテンツを作成することを含む分野です。それは今日の儲かるキャリアであり、需要が高く、クリエイティブスキルの向上に役立ちます。この職業に挑戦することに興味がある場合は、Secumarkにリストされているさまざまなヒントを読んでください:

ムードボード

から始めるどのようなデザインを作成していても、すべてをムードボードから始めると便利です。すべてのインスピレーション、選択したカラーパレット、および作業に必要な重要な要素を配置します。これにより、生産段階がガイドされ、正しい方向に進んでいるかどうかがわかります。

さらに、これにより、考えられる最終結果と、他のすべてがうまく機能するかどうかがわかります。最初にムードボードを完成させ、できるだけ多くの参照を収集して、最良のアイデアを思い付くようにしてください。

計画を立てる

ムードボードを作成したら、創造的な計画について真剣に考え始めることができます。これには、あなたの目的とあなたの仕事のためのいくつかの草案が含まれます。このフェーズでは時間をかけて、スキルとリソースを最大限に活用できるように、必要な場合を除いて急いではいけません。

適切なタイポグラフィを選択する

ほとんどの初心者デザイナーは、自分のデザインに選択したテキストを使いすぎるという間違いを犯す傾向があります。たくさんの異なるテキストを使用する代わりに、2つまたは3つのフォントスタイルに制限して、まとまりのある外観にします。オプションを最大限に活用し、さまざまなスタイルを試して、作業に最適なスタイルを見つけてください。 

適切な色を見つける

意欲的なグラフィックデザイナーとして、カラーホイールのさまざまな色相を適切に利用する方法を完全に理解する必要があります。色は、デザインの中で最も重要な要素の1つであり、作品を作成したり壊したりする可能性があることを忘れないでください。適切な色合いを選択して、それらが一緒にうまく機能するかどうかを確認する必要があります。どうしたらよいかわからない場合は、さまざまな色彩理論を読んで、ガイドとして使用してみてください。

ホワイトスペースを賢く使う

一部の人々は、ホワイトスペースはあなたのデザインに悪いと誤解していますが、それどころか、これらはあなたの仕事において非常に重要です。デザイン全体をきれいに見せるためには、これらの白いスペースまたはネガティブスペースを用意する必要があります。空白を賢く使用して、すべてが目に心地よいものになり、情報が乱雑に見えないようにします。

既成概念にとらわれずに考えるます既成概念にとらわれずに考えることを妨げるものでは

グラフィックデザインには従うべきルールがいくつかありが、これはありません。安全にプレイするのではなく、さまざまな要素を試して最高の作品を作成してください。

Secumark詳細をご覧ください

でSecumarkでは、さまざまなタイプのデザイン、特にさまざまなビジネスのロゴを作成しています。私たちはあなたのブランドを他のブランドから際立たせるユニークな作品を作ります。当社のウェブサイトにアクセスして、当社の詳細をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。